産経アプリスタ

ピックアップ

知らない人から迷惑な「トーク」が届いたら?
ライフスタイル

LINEガイド

知らない人から迷惑な「トーク」が届いたら?

 親しい人同士で短いメッセージ「トーク」を楽しめるLINE。しかし、まったく知らない人からトークが届くこともあり、その内容が不快なものであることも少なくありません。なぜ知らない人からトークが届くのでしょうか。

ps2

友だち以外からのトークにはLINE運営側からの警告が表示される。迷惑トークの多くは出会い系サイトに誘導するスパムだ

今回のポイント

・電話番号を知られていると…
・最新のスマホアプリでも電話と同じ
・「プライバシー管理」で受信拒否

電話番号を知られていると…

 知らない人からトークが届くのには、いくつかの理由が考えられます。よくある状況として「相手が自分の電話番号を知っている」「自分のLINEアプリの『友だちへの追加を許可』設定がオンになっている」という2つの条件が重なったケースがあります。

ps3

 この条件を満たすと、相手のLINEアプリの「知り合いかも?」というリストに自分のアカウントが表示されます。すると相手は一方的に自分を「友だち」に追加し、トークを送れるようになるのです。


最新のスマホアプリでも電話と同じ

 「一方的」なんて書くと、いかにもLINEが危険なサービスのように映りますが、電話番号を知っている相手に連絡をとれるという点では電話と同じです。トークとは違い、無料通話は友だち同士でないと使えないので電話より安全という見方もできます。むやみに敬遠することはないでしょう。

 もっともイタズラ電話よりも迷惑メールのほうが嫌がらせのハードルが低いところは困りものですが。


「プライバシー管理」で受信拒否

 では、どうすれば不快なトークを目にしなくて良くなるのでしょうか。おすすめは「設定」から「プライバシー管理」に進み、「メッセージ受信拒否」をオンにする方法です。こうしておくと、友だちになっていない人からのトークを受信しなくなるのです。

ps1

左がiPhone版、右がAndroid版のLINE設定画面。

 次に載せるのは、上の画面のユーザーからのトークを下の画面のユーザーが受信拒否した例。

ps4

トークを送信しても、拒否した相手には届かない

 見知らぬ相手に「迷惑なトークを送らないでください」と抗議するとトラブルに発展する恐れもあるので、相手にせず受信を拒否するのが吉。迷惑トークの内容があまりにひどいと感じたら、トーク画面からLINE運営側に「通報」することも検討しましょう。

 そもそも「友だちへの追加を許可」をオフにすれば、知らない人が自分を友だちに追加することができなくなるので、迷惑トーク対策としては有効だと思われるかもしれません。が、実際の知人も自分を友だちに追加できなくなってしまうという弱点もあります。普段の使い方に合わせて設定を見直してみましょう。

 知らない人からトークが届く理由はこれだけではありません。次回は別のケースと対策をチェックしましょう。


こちらの記事もおすすめ!

ライフスタイルの新着記事

> 新着記事をもっとみる

イチ押しアプリ

> アプリ一覧

人気記事ランキング

> 10位までみる

無料アプリ・セール情報

話題のキーワード

連載・まとめ

> 連載・まとめ一覧