産経アプリスタ

ピックアップ

スマホをデジ一に変えるソニーの「QX1」 10月10日より国内で発売
ライフスタイル

レンズスタイルカメラ「QX」

スマホをデジ一に変えるソニーの「QX1」 10月10日より国内で発売

 ソニーが、先日発表したレンズスタイルカメラ「QX」シリーズの新機種、「ILCE-QX1」と「DSC-QX30」、そして「DSC-QX10」の新色を国内で10月10日より発売することを発表しています。

QX_All1_All_20140910_PIA0001010278
 

 レンズスタイルカメラはWi-Fiでスマートフォンと接続し、スマホに装着したり、単体で写真を撮ることができるカメラ。

 ILCE-QX1は、デジタル一眼カメラと同等の大型APS-CサイズのCMOSイメージセンサーを搭載し、レンズ交換可能なレンズスタイルカメラ。デジ一のようなボケ味のある写真を撮影可能。Eマウントレンズに対応し、好きなレンズをつけることができます。ストロボも追加されており、前モデルの数少ない不満点であった暗いところでの撮影にも対応したのも特徴。スマホで写真を撮る楽しみが増えそうです。

 ソニーストアで10月1日より予約を受け付け、価格はで3万5880円(税別)から。「SELP1650」レンズがセットになったレンズキットは5万1000円前後になる予定です。

ILCE-QX1L_Main_B_20140910_PIA0001010264

ILCE-QX1



 DSC-QX30は、光学30倍まで対応するレンズカメラで、スマホでは撮れない遠くの被写体を撮ることができます。価格は4万3380円(税別)。同様に光学10倍の撮影を可能にするDSC-QX10は新色ピンクを2万3790円(税別)で発売。どちらもソニーストアではすでに予約可能です。

 
DSC-QX30_Right_B_20140910_PIA0001010274

DSC-QX30


 

ライフスタイルの新着記事

> 新着記事をもっとみる

イチ押しアプリ

> アプリ一覧

人気記事ランキング

> 10位までみる

無料アプリ・セール情報

話題のキーワード

連載・まとめ

> 連載・まとめ一覧