産経アプリスタ

ピックアップ

モンストに返金要求騒動…不可解な実況動画「124の『1』を削った」
ニュース

モンスト

モンストに返金要求騒動…不可解な実況動画「124の『1』を削った」

 mixiの人気アプリ「モンスターストライク(モンスト)」をめぐり、ユーザーから購入した有料アイテム料金の返金を求める声が上がっている。

 発端になったのは同ゲームのYouTube公式アカウントに投稿されたゲーム実況動画のガチャ。実際のプレイヤーより有利な条件になっていると読める表記が問題視された。

 具体的には「オーブ(有料アイテム、1個120円から)」の所持数が24個で、1回あたり5個オーブを消費するはずのガチャを24回利用できると書かれていた。

モンストユーチューブ2

問題視された動画(YouTubeより)

 ネットのユーザーからは、ガチャの条件が一般プレイヤーと違うと希少なモンスターを手に入れやすくなる可能性もあるので問題だという声が噴出。返金を求めたところ、Google Playから返金対応してもらったという書き込みもあった。

 mixiの担当者は「Google Playの返金については把握していない」としている。

 動画については「公式動画のプレイヤーがたくさんのオーブを所持して優遇されていると見られるのを避けるため、オーブ所持数『124』の『1』を削るという編集をした。全体的に編集をするべきだったが編集が一部のみだったので混乱を招く結果になった」と説明し、公式動画も一般プレーヤーと同じ条件でプレーしていたと強調した。

 ゲーム動画の編集はこれまでも行われていたという。今後も動画を編集するかについては「これから検討したい」と話した。

ニュースの新着記事

> 新着記事をもっとみる

イチ押しアプリ

> アプリ一覧

人気記事ランキング

> 10位までみる

無料アプリ・セール情報

話題のキーワード

連載・まとめ

> 連載・まとめ一覧