産経アプリスタ

ピックアップ

スクエニ、ロマサガ2をスマホアプリとPS Vitaでリリース!コラボウイスキーも3種類発売
エンタメ

ロマンシング サガ2

スクエニ、ロマサガ2をスマホアプリとPS Vitaでリリース!コラボウイスキーも3種類発売

 スクウェア・エニックスは15日、東京・銀座で発表会を行い、人気RPG「サガ」シリーズの「ロマンシング サガ2」をiOS/AndroidとPlayStation Vita向けにリリースすると発表。さらに「サガ」シリーズとコラボしたウイスキー3種類を発売する。

20151215saga_00

タイトルロゴは新たにデザインされた

 「ロマンシング サガ2」はサガシリーズとしては5作目、スーパーファミコンでのシリーズ作品としては2作目で、1993年12月10日に発売された。以後、Wiiのバーチャルコンソールや、携帯電話版でも配信されるなど、多くのファンから支持されている大人気タイトルである。

 発表会にはスクウェア・エニックスから執行役員の橋本真司氏、サガシリーズ・エグゼクティブプロデューサーの河津秋敏氏、スマートフォン・PlayStation Vita版「ロマンシング サガ2」プロデューサーの市川雅統氏の3名が登壇した。

20151215saga_01

スマートフォン版「ロマンシング サガ2」を説明する市川雅統氏

 スマートフォン・PlayStation Vita版の「ロマンシング サガ2」はキャラクターのドット絵をはじめ、スーパーファミコン版のイメージを保ちつつ、背景や戦闘のグラフィックを一新したという。各対応ハード向けに操作性の最適化を図り、手軽に遊べるようにデザインされている。

20151215saga_02

スマートフォン版「ロマンシング サガ2」戦闘画面

20151215saga_03

キャラクターはちゃんとアクションします

20151215saga_04

クジンシーも「ひ、ひげー」と登場

 ロマサガシリーズといえばシンボルエンカウントで戦闘となるが、市川氏によると「過去のスクウェア・エニックスでリリースされたどのアプリよりも操作性は抜群に良いです。コントローラがなくても、快適に遊べるように設計しています」と話してくれた。敵を掻い潜って進むロマサガシリーズだけに、これは大変うれしいことだ。

20151215saga_05

コントローラと変わらず避けながら移動できるという

 市川氏は「なんで、携帯機でロマンシングサガ2ができないの?という意見を直接ファンから、さらにコラボした佐賀県庁の方々からの声がありました。サガならではの移植のアプローチとして、今はスーパーファミコンのロマサガ2が最先端のハードだとどうなるのか、というコンセプトで作りました。開発状況は80%ぐらい。ただいま最終調整中です」とコメント。

20151215saga_06

ドット絵がやはり懐かしく感じる

 さらに「グラフィックはすべて一新していますが、ドットの懐かしさはそのまま残しています。昔のファンの方が絶対に納得できるように制作しています」とし、「2010年に出たモバイル版も一つのパッケージとしてプレーできます。オリジナル版とモバイル版を入口で切り替えれるように、分けてプレーできるようしようと思っています」とした。

20151215saga_07

大好きなウイスキーを前に笑顔を見せる河津氏

 河津氏は「何かしらの形でオリジナルを移植したいという話はあった。今回、うまく開発ができるきっかけがあって、クオリティの高いスマホ版とVita版を発売できることになりました」と話してくれた。

20151215saga_09

各ハードで展示がされた。スマホでもとてもきれいだ

 「ロマンシング サガ2」のアプリ版、Vita版ともに今冬リリースを予定。アプリは買い切りで、追加課金は一切ないという。価格は現時点では発表されていない。

コラボウイスキー発売

 「サガ」シリーズとのコラボによって誕生した3種類のスコッチウイスキーを発売する。イラストレーターの小林智美氏がデザインしたラベルが美しいボトルだ。サガの創世記、中期、そして未来を象徴するセレクトとなっている。ウイスキーが大好きだという河津氏は終始笑顔だった。

20151215saga_08

3種類のスコッチウイスキー。(左から)イスカンダール、ジェラール、ファイヤーブリンガー

 コラボウイスキーを選ぶにあたり、株式会社信濃屋食品のスピリッツバイヤーである北梶剛氏の協力を得たという。その北梶氏だが「ロマサガ2を子供のころプレーしましたが、大人になってまさかこんな形で仕事をすることになるとは思いもしませんでした」と驚いた様子だった。

 SaGa25周年記念ボトリングは「ブナハーブン1990 25年 ジェラール」が2万2500円、「クライヌリッシュ1996 17年 イスカンダール」が1万7500円、「カリラ2006 9年 ファイヤーブリンガー」は1万5500円(ともに税抜)で、2016年1月15日に発売予定。予約は信濃屋実店舗各店で12月23により開始される。

20151215saga_10

(左から)市川雅統氏、北梶剛氏、、河津秋敏氏、橋本真司氏

 なお、ちょっとボトルを1本買うのには値段が高いなあ、飲みきれないなあ、という方に朗報。日比谷バーなどのバーとのコラボでお店でウイスキーを味わえるように調整をしているという。どれも個性があっておいしいのだが、私は「ジェラールの水割り」を最もオススメしたい。

 最後にほろ酔い気味で市川氏が話してくれた。「(アプリ版、Vita版の)ロマサガ2が好評だったら、もちろんロマサガもロマサガ3もリリースしていきたいですね」と。サガシリーズが大好きな私は、これにはものスゴく期待したい言葉であった。

エンタメの新着記事

> 新着記事をもっとみる

イチ押しアプリ

> アプリ一覧

人気記事ランキング

> 10位までみる

無料アプリ・セール情報

話題のキーワード

連載・まとめ

> 連載・まとめ一覧