産経アプリスタ

ピックアップ

動画、ゲーム、音楽…楽しみ広げるChromecastの2製品
エンタメ

Google

動画、ゲーム、音楽…楽しみ広げるChromecastの2製品

 Googleは18日、スマートフォンの画面をテレビに映し出す「Chromecast」の新モデルと、音楽データを受信しスピーカーから再生させる「Chromecast Audio」の国内販売を開始した。価格はともに4980円。大手家電量販店やネットストアで販売される。

cc1

Chromecastの新モデル

IMG_0815

Chromecast Audio

 新Chromecastは黒、赤、Googleストア限定の黄色(19日発売)の3色展開。スマホとスマートテレビの仲介役となり、YouTubeやNetflixなどの動画サービスを大画面で視聴できるようにする。前モデルより機能が強化され家庭用Wi-Fiルーター、モバイルルーターなど複数の電波の中から最も快適に視聴できる電波を自動的に選択し接続するようになったのが特徴だ。

 Google担当者によるとChromecastのこれまでの販売台数は2000万台以上。「Angry Birds Friends」「ファイナルファンタジーXIII Google Cast Edition(近日公開)」などスマホをコントローラーとして使うゲームコンテンツも提供することでターゲットを増やしていく。

cc3

ファイナルファンタジーXIII Google Cast Edition

cc2

スマホの画面を仮想ボタンで操作する

 Chromecast Audio(黒のみ)は音楽に特化したChromecast端末だ。スマホから音楽データを受信し、接続したスピーカーから高音質で再生させる。利用の際は電源コードとも接続させる。Google Play MusicやAWAなどの定額制音楽配信サービスにも対応しているので、音楽の楽しみの幅を広げられるだろう。

cca1

Chromecast Audio

エンタメの新着記事

> 新着記事をもっとみる

イチ押しアプリ

> アプリ一覧

人気記事ランキング

> 10位までみる

無料アプリ・セール情報

話題のキーワード

連載・まとめ

> 連載・まとめ一覧