和の伝統色
ビジネスAndroid

和の伝統色

色の奥深さを学ぶ…日本の伝統色がいっぱい

2013/05/14

 青、赤、黄色、といった一般的によく知られているような色の他にも、日本にも昔から様呼ばれている様々な色の名前があります。

 四季や自然を反映した名前がつけられている、日本の伝統的な色。そんな日本の伝統的な色を学べる「和の伝統色」というアプリをご紹介します。

和の伝統色
伝統色一覧。美しいグラデーションが並びます。サムネイル表示と色名一覧表示が可能
和の伝統色
こちらが色の詳細画面。色について、WikipediaやGoggleで検索することもできます。

 アプリの作りはシンプルで、色を一覧で表示しています。色名で検索することもできます。

 「紅梅色(こうばいいろ)」や「鉛丹色(えんたんいろ)」、など、聞いたことのないような色の名前から、四季折々の色の名前のついたものまで、和の色の奥深さを学ぶことができます。色の英名も載っているので、表現方法の違いを学ぶのも楽しいです。

 気に入った色には「しおり」をは挟むことができます。しおりを挟んだ伝統色は、一覧、サムネイルで確認する事が出来ます。

 色のRGBコードも載ってて、気に入った色をWebで使いたい時にも参考になります。デザインに携わる方は必見です。

 日本の文化に興味のある方は、ぜひ一度お試しください。

(レビュー:とうよこ)

関連リンク

ビジネスの新着記事

PR

話題のキーワード

PR

人気記事ランキング一覧 >

PAGE TOP