産経アプリスタ

ピックアップ

PhotoMath
ビジネスiPhone

PhotoMath

カメラをかざして数式を計算!途中式もわかる次世代計算機

 以前、手書きで計算式を入力してくれる電卓アプリ「Myscript Calculator」をご紹介しましたが、なんと入力さえ不要となる夢のような計算機アプリ「PhotoMath」が登場しました。

 気になる計算方法はというと、アプリを起動して解きたい数式にカメラを向けるだけ。数式を瞬時に計算して結果を教えてくれます。

Photo2 PhotoMath

 さらにこのPhotoMath、計算結果を表示してくれるのはもちろんですが、なんとその計算過程まで表示することが可能。どのように解いていっているかがわかるので、算数や数学の計算問題がどうしても解けないときに使うと心強いですね。

photomath (2)

カメラを向けると瞬時に答えがわかります

photomath (3)

計算過程を表示。最終結果にいたるまでの過程を一つずつ丁寧に表示します

photomath (6)

問題番号などが入って正しく計算してくれないときは…

photomath (1)>

指で隠すと正しく計算してくれます

 現在、計算できるのは、四則演算、べき乗、べき根、一次方程式や対数など。他の計算式に関しては今後追加していくようです。

 また、カメラで読み取れるのは数学の教科書などに印刷されたものだけ、手書きの計算式には対応していません。

photomath (4)

現状、2次方程式は計算不可

photomath (5)

手書きの式は認識しない場合もあります

 PhotoMathはiOS版とWindows Phone版が提供されており、2015年初頭にAndroid版を提供予定。中学校レベルの数学の計算はパパッと解けてしまうと思うと何とも便利になったものです。これで、お子さんから数学の宿題でわからないところを質問されても安心ですね。


ビジネスの新着記事

> 新着記事をもっとみる

イチ押しアプリ

> アプリ一覧

人気記事ランキング

> 10位までみる

無料アプリ・セール情報

話題のキーワード

連載・まとめ

> 連載・まとめ一覧